医学部受験生の為に東京都内でオススメの医学部予備校を大紹介!

志望校別対策も揃っている!おすすめの東京の医学部予備校とは?

志望校別対策も揃っている!おすすめの東京の医学部予備校とは?

 

医学部に通いたい際にはぜひとも医学部予備校を選んでおきたいところ。
医学部予備校であれば医学部受験にはうってつけで、特別な対策もしてくれます。
志望校別対策も医学部予備校であれば対応していますが、
こうした医学部予備校をどこで探すかは中々大事なところです。
そんな医学部予備校選びをする際に是非とも把握しておきたいポイントについて解説しましょう。

 

医学部予備校選びをするならやはり東京で

医学部予備校選びをするならばやはり東京の医学部予備校を選ぶのがおすすめです。
医学部予備校は大阪や名古屋などにもありますが、東京は日本でも最も医学部予備校が多い地域になっています。

東京の医学部予備校はレベルも高いのも良いところでしょう。
地方から上京してくるという場合であっても東京の医学部予備校であれば安心です。
東京の医学部予備校は寮を設けているところも多くなっており、上京してきた生徒も便利に利用できるのです。
実際、他の地域の医学部予備校では寮を設けている医学部予備校は少数派な事も知っておきましょう。
こうした医学部予備校では志望校別対策もしてくれるのも良いところでしょう。
それだけ合格可能性も高まってきますし、通常の予備校では受けられないような丁寧な指導も受けられます。
このように医学部予備校は利点が多いものでおすすめできるものですが、授業料がやはり少し高めなのには注意しておきましょう。
例えば、東京の医学部予備校によっては授業料が100万円を超すようなところもあります。

どんな東京の医学部予備校を選んだら良いのか?

医学部予備校と一口に言っても東京には実に色々な医学部予備校があります。
東京の医学部予備校はやはり池袋などの都市部に集中していますが、荻窪方面にも医学部予備校はあります。
こうした東京の医学部予備校選びをする際には悩んでしまうことも少なくありませんが、
浪人生だと毎日通うことになる医学部予備校ですから、選ぶ際には通いやすさは重視しておきたいところ。
他にも、医学部予備校選びで悩んだら授業費もしっかりと比較しておきましょう。
授業費はかなり医学部予備校によって違いがありますが、これはサービスの質とも関わってくるところです。
授業費が100万円を超えるような医学部予備校であれば、
かなりきめ細かい指導が受けられる他、寮を完備していたり、少人数制クラスで教育が受けられるということも。

こうした医学部予備校以外にも、医学部に強い家庭教師を選んでみるのも良いでしょう。
特に医学部予備校は基礎を抜かして教育が進められることも多いことから、
苦手科目がある・基礎的な学習ができていない場合には家庭教師を雇って学習したほうがよいでしょう。
こうした医学部に強い家庭教師もやはり東京だと見つけやすいことは確かです。
塾選びもなるべく数ヶ月前から始めておきたいところです。
医学部予備校は4月開講のところが大半ですから、浪人生の場合には塾選びは入試後にはすぐにでも始めておきましょう。
特に上京する場合、塾選びだけでなく住居などの準備もあります。
家具なども整えないといけないですが、やはり上京してくる場合には寮暮らしをするのが一番便利でしょう。
東京の医学部予備校は寮を完備しているところが多いのも利点です。
このように東京の医学部予備校はおすすめできるものですが、
医学部予備校の勉強は医学部に特化したものであることは理解しておきましょう。
そのため、志望学部が明確に決まっていないという場合には通常の予備校を選んだほうが良いこともあります。
こうしたことも合わせて塾選びをする際には検討しておきたいところです。